ペットと暮らそう

お金の計算が合わない

大切な家族の一員であるペットと暮らすためにはペット可のマンションを探す必要があります。 しかし、ペット可としているマンションの中にはもともとアクセスが悪かったり、築年数が経っているところもあります。そのため、入居率があまり良くないのをカバーするために途中から条件が変わってペット可となった場合も多いのです。そうなると、近くに住んでいる人が動物が苦手だったりしてトラブルが発生してしまいます。 最近ではペット可のマンションとして「ペット共生型賃貸住宅」が登場して、トラブルを防止することができる上に、ペットが自由に出入りできる室内出入口があったりなど、飼い主だけではなくペットも住みやすいマンションが増えました。

人気のある賃貸マンションというとフローリングやオートロック、床暖房といった設備ですが、単身からファミリーに人気なのがペット可のマンションです。アパートや分譲マンションでペット可の物件を探せますし、動物にも暮らしやすい環境に配慮されています。 愛犬の足に優しいクッション性のあるフローリングや消臭効果のある壁紙、コードをかじられない様に工夫もされていますし、エントランスに足洗い場も儲けられているマンションもあります。 また、ペット可マンションは動物好きな入居者が多く、トラブルも少ないと聞きます。ただ、ペット可でもどんな動物でも飼えるわけではないので、入居前に調べてみる事が必要です。大型犬は飼えない、小型犬や猫だけ飼える物件もあります。